プロフィールムービーはこだわりの素材や背景を用意して作るもの

簡単なものではなくこだわりがあるものを作ろう

結婚式で定番の出し物といえば、いろいろな種類がありますが、現在ではプロフィールムービーもその一つといえるでしょう。新郎と新婦のこれまでの人生を映像として作成して、ゲストに見せるのは結婚式でよく見かける光景となりました。このムービーを作るのはとても簡単で、写真や背景などの素材を用意して、繋ぎあわせるだけ大丈夫です。しかし、せっかくの結婚式なので、簡単に済ませるのではなく、こだわりのあるムービーを用意したいでしょう。それに、ほかの結婚式に参加したことがあるゲストに、手を抜いたと思われないためにも、立派なものを作ることは大事だといえます。

制作に詳しい方かプロの業者に頼んで作ってもらおう

写真や背景などにこだわったプロフィールムービーを作りたいのなら、映像制作に詳しい方に頼るのが一番です。詳しい方なら、コンピューターに写真や背景などの素材を取り込んで、映像にするのは難しくありません。それに、ミュージックをつければ完成なので、映像制作ができる方が願いしましょう。ただし、結婚式用の映像を作るには、それなりのセンスが必要なので、何回かプロフィールムービーを作ったことがある方に頼むのが安全です。もしも、ムービー作成をお願いできる方がいないのなら、プロの業者に頼んでしまえば解決できます。プロならば、結婚式でウケがよい映像表現も知っているため、盛り上がるムービーを作ってくれるでしょう。

オンラインなら素材を渡すだけで作ってもらえる

時間に余裕があるのなら、実店舗のある映像会社を探すことをおすすめします。いろいろと相談しながら、プロフィールムービーを作ってもらえるので、しっかりと希望するイメージを使えることが可能です。しかし、時間に余裕がない場合や忙しくて実店舗に訪れられない場合は、オンライン上で仕事を依頼できる映像会社をおすすめします。デジタルデータ化した二人の写真を送るだけで(背景は用意してくれます)、こだわりのムービーを仕上げてくれるため、余計な時間や手間は一切かかりません。もちろん、出来上がった作品のデータも、オンライン上で受け取れるので安心しましょう。なお、どちらに頼むとしても、結婚式に間に合うように納期をしっかりと確認することが重要です。ただし、出来上がったムービーをチェックする時間も必要なため、ギリギリに注文することはまったくおすすめできません。